[GOHスタッフのバリ島研修レポート]2017年4月 バリ島体験・ウブド&ビーチの研修レポート

バリ島研修レポート(2017年4月) 研修期間:2017年4月10日〜2017年4月15日 / 担当:マキコ

GOHスタッフのマキコがお届けするバリ島体験・研修レポート

2017年4月10日〜2017年4月15日、乾季に入ったバリ島に研修旅行に行ってきました。
久しぶりのバリ島で、ホテル見学や食事を楽しんできました。この体験レポートが、みなさんのバリ島旅行の一助になれば嬉しいです。

ウブドエリアのホテルをチェック

コマネカ アット ラササヤン
  • 女子旅
  • カップル
  • 初心者
  • リーズナブル

中心地へのアクセスが良いなど、利便性のよいホテルで、バリ島・ウブド初心者にも安心。

ホテルは隣の建物とのプライバシーを配慮し緑が目に優しいツタで覆われている箇所が多く、良い雰囲気。デラックスルームで63㎡という十分な広さは、女子旅はもちろん、カップルにも最適。

朝食は数種類のセットメニューからお選びいただけます。メニューには日本語の記載もあり安心です。

また、ビジネスセンターもあり、設置されているパソコンは日本語対応可能なのでメールやブログの更新もばっちりです。

カジャネ ムア プライベート ヴィラ&マンション
  • 女子旅
  • ファミリー
  • リーズナブル

中心地へのアクセスが良いホテル。
バリ風の小奇麗な印象で、清潔感があり、女性同士も満足できることでしょう。

自然の地形を生かしたリゾートで、ホテル内は緑が多く、アウトドア好きやファミリーにもおすすめのホテルです。

ホテルのレストランはモンキーフォレスト通りにあるので、宿泊者以外のお客様も気軽に利用可能です。

コモ ウマ ウブド
  • 女子旅
  • カップル
  • リピーター

日本人デザイナーによるホテル。
白を基調にしたデザインが、田園地帯のお洒落な邸宅を思わせ、おしゃれな女子も大満足。客室も明るく開放感いっぱいで、一度泊まればリピーターになること間違いなしです。

全体的に欧米、北米の旅行者が多い印象です。食事は、ウブドでは珍しくイタリアンが有名。「ウマ クッチーナ」が好評で、味付けも日本人好み。一押しレストランです。

ヴァイスロイ バリ
  • ファミリー
  • シニア
  • ハネムーン

渓谷ビューを楽しむなら、おすすめのホテル。
広いロビーを抜けると、感動的な渓谷ビューが広がっています。お二人のハネムーンの思い出にぴったりの景観です。

ヴィラの天井は高く、開放感があります。リゾート内は広いので、移動にはバギー利用が便利。日本人スタッフ(1名)が常駐(※)で言葉の心配も無く、初めてのバリ島旅行の方も安心です。また、バリアフリーのお部屋もあり、シニアの方にもおすすめです。
※)月~土9時から17時(研修などで不在の場合もあります)

ザ チェディ クラブ アット タナガジャ ウブド
  • 女子旅
  • カップル
  • ファミリー
  • リピーター

ゴア ガジャ(11世紀頃の古代遺跡。ゴアとは、「洞窟」で、ガジャとは「象」を意味するインドネシア語)から約徒歩10分。どこまでも広がる田園風景が印象的で、青々した景色はもちろん、稲刈り後も風情があって素晴らしいです。渓谷ビューとはまた違ったウブドを経験でき、リピーターにおすすめのリゾートです。

広い敷地内には、2ベッドルームを含む邸宅ヴィラが点在し、プライベート感がいっぱい。カップルはもちろん、女子旅にも、ファミリーにもおすすめです。 また、野外ステージで火曜と金曜に開かれる、ケチャックダンス+夕食(有料)は、宿泊者以外の方も利用OK。

ウブドエリアのホテルレポートは、いかがだったでしょうか?
次はビーチエリアのホテルをご紹介します。

サヌール エリアのホテルをチェック

フェアモント サヌール ビーチ バリ
  • 女子旅
  • ファミリー
  • リピーター

オンザビーチで、リゾート感満載のホテル。
宿泊代金を抑えてデラックスガーデンビューにした場合でも、部屋の広さは十分です(90㎡)。

いわゆる昔ながらのバリっぽさとは違いますが、清潔感があり、日本語を話せるスタッフも数名いるため、ファミリーにもおすすめのホテルです。また、朝7時半~8時半まで無料ヨガも楽しめます。

サヌール エリアは、昔ながらの落ち着いたエリアで、バリ島通にはおすすめのエリアと言えるでしょう。
周辺にはおしゃれなレストランも多数あり、女子旅にもおすすめです。
イタリアンの老舗マッシモ(ジェラートがおいしい)での食事、ジェンガラアウトレット(研修のときは70%OFFも!)やハーディーズでのお買い物やお土産探しも楽しいと思います。

カユマニス サヌール プライベート ヴィラ&スパ
  • カップル
  • ファミリー
  • シニア

大きなプライベートプールやオープンエアーのリビング、キッチン付きのダイニングが備えられた全11棟の贅沢なヴィラリゾートで、カップルのお籠り滞在にもピッタリ。
日本語が話せるバトラーも数名います。

朝食はヴィラかレストランから選べ、時間も希望可能(無料)。
ホテル内のレストラン「GONG(ゴン)」で楽しめるバリの郷土料理は、日本人好みの味付けで、シニアやファミリーも安心。無料のサヌール エリアへの送迎も嬉しいポイント。

ヌサドゥア エリアのホテルをチェック

サマベ バリ スイーツ&ヴィラス
  • カップル
  • シニア
  • ハネムーン

全室がオーシャンビュースイートで、海の透明さも素晴らしく、リゾート感たっぷり。このリゾート滞在は、カップルやハネムーナーにとって、かけがえのない思い出になるでしょう。

オールインクルージブ プランもあり、ゆったりとホテルリゾートを楽しみたい方におすすめのホテルです。また、オールインクルージブ プランには、日本語案内書もあるので日本人ゲスト、シニアの方も安心。
お買い物やお土産は、バリコレクション&DFSで。無料のシャトルバスがあります。

クタ エリアのホテルをチェック

ザ アンヴァヤ ビーチ リゾーツ バリ
  • 女子旅
  • カップル
  • 初心者
  • リーズナブル

「サンティカ プレミア ビーチ リゾート バリ」が全面改装し、「ザ アンヴァヤ ビーチ リゾーツ バリ」として生まれ変わりました。

デラックスルームはすべてツインシャワーのみですが、立地は抜群。ショッピングや街歩きにも最適で、初心者や女子旅にも適したホテルです。

コの字になっている建物は大変すっきりしていて、敷地・メインプールともに広く、開放感抜群です。お部屋の内装は、バリっぽさはありませんが、モダンで清潔感があります。

通常の部屋は2名部屋旅行に最適で、カップルにもおすすめです。また、英語のみですが、キッズクラブ(一部有料/9時〜18時)もあります。

ここで、今回研修で体験したホテルの特徴を表にまとめてみます。
初めてのバリ島旅行はもちろん、2回目以降のバリ島旅行のホテル選びにもお役立ください。

ホテル 女子旅 カップル ファミリー シニア ハネムーン 初心者 リピーター 価格重視
コマネカ アット ラササヤン
(ウブド)
       
カジャネ ムア プライベートヴィラ&マンション
(ウブド)
         
コモ ウマ ウブド(ウブド)          
ヴァイスロイ バリ(ウブド)          
ザ チェディ クラブアット タナガジャ ウブド
(ウブド)
       
フェアモント サヌール ビーチ バリ
(サヌール)
         
カユマニス サヌール プライベート ヴィラ&スパ
(サヌール)
         
サマベ バリ スイーツ&ヴィラス
(ヌサドゥア)
         
ザ アンヴァヤ ビーチ リゾーツ バリ
(クタ)
       

GOHスタッフ マキコが提案「バリ島満喫・癒される旅」

今回のバリ島研修では、様々なホテルやエリアの様子を見て、体験することができました。
研修内容を元に、5日間で大満足のバリ島旅行プランを考えてみました。みなさまの楽しいバリ島旅行計画にお役立ていただければ、幸いです。

バリ島旅行プラン・テーマは「癒される旅」の発見

癒しのイメージは、

  • ホテルステイを楽しめるホテル
  • 目の前にビーチが広がる大きなプール
  • デッキチェアーでのんびり読書
  • モーニングヨガ
  • スパ
  • おしゃれをしてコースディナー
  • アフタヌーンティー

などなど。
これを全部かなえられるホテルをチョイスし、プランニングしてみます。

さて、これを全部かなえられるホテルは・・・
サヌール エリアのフェアモント サヌール ビーチ ホテルです。

フェアモント サヌール ビーチ ホテル3泊5日の旅

フェアモント サヌール ビーチ ホテルのお部屋は、スタンダードのガーデンビュースイートでも90㎡もあるので広さも十分。気になる水回りも2つのシンクがあり、2名利用の場合でも一人で1つ使えて便利です。

参考情報:早期予約特典:2017年10月31日発まで
60日前の早期予約で、お部屋をフェアモントオーシャンビューにアップグレード可能!さらに3泊以上すると・・・

  • 滞在中バリニーズマッサージ60分1回
  • アフタヌーンティー1回
  • 3コースディナー1回

の3特典が付きます。では、バーチャル宿泊をご紹介します。

1日目

17時半ごろ空港到着。スーツケースを受け取ったら日本語ができるガイドさんが出口で待っていてくれるので安心。そのままホテルまで送迎してもらい、チェックイン。

時間も少し遅いので、夕食は無料特典の3コースディナーを利用。事前予約していれば、スムーズにレストランに入れます。

明朝は7時半からの無料のモーニング ヨガに参加するので早めの就寝。

2日目

たっぷり1時間のモーニング ヨガで、お腹もすいたので朝ごはん。フェアモントの朝ごはんは、ブッフェとアラカルトメニューから選べ、フレッシュジュースや季節のフルーツを使ったヨーグルトの種類も豊富です。

朝食後は、プールやビーチでのんびり。
午後は無料特典のアフタヌーンティーで、心地よい風に吹かれながらまったり。

夕食は、フェアモントから歩いて数分の距離にあるサヌールで有名な老舗イタリアンレストランの「マッシモ」へ。

ピザ、パスタもコストパフォーマンスが良く、いつも賑わっているお店。パンもおいしいですが、お店で大人気のジェラードは絶対食べるべき

3日目

モーニング ヨガ〜朝食後、ホテルを出てお買い物。中心地クタまで車で片道20~30分かかる距離は、オプションのカーチャーターと日本語ガイドさんを頼んで効率よくショッピング。

ホテルに戻る途中は品揃え豊富なスーパーマーケットの「ハーディーズ」へ。お友達へのお土産もここで買えます。夜はホテルのラウンジバーで一休み。いよいよ明日は最終日。

最終日

最後のモーニング ヨガ&朝食。荷物を片付けて12時にお部屋をチェックアウト。

事前予約していた60分の無料特典バリニーズマッサージを体験

旅の疲れも取れ、いよいよ今夜は日本へ帰国です。スーツケースはホテルのフロントで預かってもらえるから便利。

いよいよ帰国。ホテルから空港までは送迎してもらえるので、ちょっと出かける場合はお迎え時間までに戻りましょう。


「癒される旅:サヌールのフェアモント3泊5日宿泊モデル プラン」はいかがだったでしょうか。

サヌールエリアは、ゆったりしたくつろぎの時間を過ごすには、ぴったりのエリアです。また、「フェアモント サヌール ビーチ ホテル」は、レポート中の無料特典以外にも、宿泊者はチェックアウト後もホテルのメインプールが利用でき、シャワーも無料で利用可能なので、飛行機に乗る前に汗でベタベタにならずばっちりですね。

おこもり系の高級リゾートは、6つ星の「フェアモント サヌール ビーチ ホテル」に決まりです!

研修後記

今回の研修を通じて、バリ島は、エリアの雰囲気、ホテル、食事、どれをとっても素晴らしく、大満足のリゾートだと思いました。

お客様からお問い合わせをいただいたときには、研修の体験を元にバリ島の素晴らしさをお伝えできたらなと思います。

※本レポート掲載の特典等は研修期間内のもので、変更になる場合がございます。あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする