[バリ島旅行ガイド]バリ島のおすすめ観光スポットは?

バリ島のおすすめ観光スポットは? スパや現地のグルメから、寺院や遺跡見学までを網羅した旅行案内

「寺院や遺跡を見学してバリ特有の異国情緒を体感したい」「現地のアクティビティを存分に楽しみたい」「バリ島ならではのお土産を買いたい」「短い日程でもなるべく効率よく観光をしたい」
そんな希望に応えるバリ島の旅行方法をガルーダ・オリエントホリデーズ(以下GOH)が紹介します。

[2/2ページ]

シーン別(家族旅行、女子旅、卒業旅行、カップル旅行)おすすめバリ島観光プラン

バリ島で家族旅行。寺院や遺跡見学で異国情緒を楽しむプラン

  • 1日目
    宿泊先は空港から車で約15分、クタエリアの「Hard Rock Hotel Bali(ハードロックホテル バリ)」。
    ビーチは目の前、繁華街まで徒歩1分という、最高のロケーションです。
    夜の到着でも、ホテル内の「Hard Rock Café Bali(ハードロックカフェ バリ)」で食事が楽しめます。
  • 2日目
    GOHの「ウブドのライステラス」と「タナロット寺院の夕日」のツアーに参加。
    移動の心配がなく、車窓の風景も楽しみながら、一日中ゆったりと過ごします。
    ライステラスを眺めながらの昼食やウブド散策を終え、タナロット寺院に到着する頃には、日没です。
    空一面が赤く染まり、タナロット寺院のシルエットがクッキリと浮かび上がった絶景が見られます。
  • 3日目
    昼食は、ナシゴレンとミーゴレンが美味しいと評判の「Made’s Warung(マデス・ワルン)」へ。
    クタ市内の散策後、断崖絶壁の上にあるウルワツ寺院の「ケチャックダンス」(毎日18時〜19時まで公演)を見に行きます。
    本物を目の前にすると、その迫力に魅了されます。
    ケチャダンスのチケットは70,000ルピア(日本円で約560円)です
  • 4日目
    プール(ハードロック)バリ島最大級と言われているハードロックホテルのプール。
    子どもと大人のプールが分かれていて、家族でゆったりと過ごせます。
    夕食は、クタビーチを眺めながら地中海料理を楽しめる「Boardwalk Restaurant & Lounge(ボードウォーク レストラン&ラウンジ)」へ。
    南国情緒を満喫できます。
  • 5日目
    いよいよ最終日。
    夕方までのんびりホテルで過ごしたい場合は、レイトチェックアウトがおすすめです。
    (レイトチェックアウトは通常、宿泊料金の50%程度の別料金となります)
    お土産選びには、クタビーチから約5分の品数豊富な「Matahari(マタハリ)」(クタスクエア店)でショッピングを楽しむことも。
    空港へ出かけるまでホテルの客室で好きな時間を過ごしたい場合やお食事も楽しみたい場合などは、デイユースプランがおすすめです。
    デイユースプランは、宿泊せずに日帰りでホテルの客室を利用すること。
    ハードロック ホテル バリのデイユースプランは、夕食にジェイミーズ・イタリアンまたは、スプラッシュビストロが選べます。

バリ島で女子旅。現地グルメやスパを満喫するプラン

  • 1日目
    デンパサール国際空港から車で約30分、バリ島の流行発信地スミニャックエリアのヴィラ「Villa Air Bali(ヴィラ アイル)」へ。
    レストランやショップが並ぶオベロイ通りまで徒歩5分で、買い物や食事には困りません。
    ヴィラなら夜遅くまで気兼ねなく女子会を楽しめます。
  • 2日目
    ランチは贅沢に、バリ島の人気フレンチレストラン「Metis(メティス)」へ。
    その後、ショッピングでスミニャックに行きます。
    ハイセンスなバリ雑貨やシルバーアクセサリーのショップで、気に入りを探してみましょう。
  • 3日目

    ローカルマッサージを受けに、クロボカンの「PLEO(プレオ)」へ。
    エッセンシャルオイルを使った「バリ・マッサージ」の90分コースがおすすめです。
    フェイスマッサージもあるため、メイク用品をお忘れなく。
    帰りはお土産を買いに「Geneva Handicraft Center(ジェネバハンディクラフトセンター)」へ立ち寄ります。

    夕食はバリの伝統レゴンダンスのショーが見られる「Kemangi Restaurant(クマンギレストラン)」へ。
    生演奏が聴けるテラス席がおすすめです。
    インドネシア料理のほかに、美味しいイタリアンも楽しめます。
    ショーの後は、踊り子さんとの記念撮影も。
  • 4日目

    Ayana Resort and Spa Bali‎(アヤナリゾート&スパバリ)」の中にあるスパ「テルムマラン」で、リラックスタイム。
    フラワーバスに入れるコースがあります。

    ロックバー夜は同じ建物にある人気の「The Rock Bar(ロックバー)」へ。 タンクトップやランニングシャツ、サーフパンツを避けて、ドレスコードでお洒落をして出かけましょう。
    海に浮かぶラウンドデッキから眺める夕日は絶景です。
  • 5日目
    最終日はデイユースプランで、出発までの時間をゆったりとヴィラで過ごしましょう。

バリ島でアクティビティを楽しんでお土産もたくさん買える、卒業旅行プラン

  • 1日目
    宿泊先は空港から約20分、マリンスポーツのメッカ、ベノアの「Grand Aston Bali Beach Resort(グランド アストン バリ ビーチ リゾート)」。
    ホテルのプールやビーチを楽しみます。
  • 2日目
    ビーチは目の前。パラセーリングやバナナボートなど、オプショナルツアーでアクティビティを楽しみます。
    ホテル内の「ビワナ スパ」には、チョコレートを利用した人気スパがあり、身も心も癒されます。
  • 3日目
    人気ショッピングモール「Beach Walk Bali(ビーチウォーク バリ)」へ。
    館内のフードコートで、インドネシアのローカルフードを堪能します。
  • 4日目
    芸術の村・ウブド観光へ。
    「Elephant Safari Park(エレファント・サファリ・パーク)」(入園料・大人:16ドル、エレファントサファリライド・大人:45ドル)で象乗り体験ができます。
    夜には、バリ伝統舞踊のケチャダンスやレゴンダンスを楽しみます。
  • 5日目
    最終日はお部屋をデイユース。
    1泊分の料金追加で、出発時間(空港送迎)まで、ホテルの部屋でリラックスタイムが楽しめます。

カップルでバリ島の旅。優雅なホテルライフ、絶景スポット体験でかけがえのない思い出を作るプラン

  • 1日目
    ザ・リッツ・カールトンバリ宿泊先は空港から約30分、バリ随一の高級リゾート、ヌサドゥアの「The Ritz-Carlton, Bali(ザ・リッツ・カールトンバリ)」。
    名門リッツ・カールトンの名にふさわしい豪華な客室と絶好のロケーション、一流のサービスが待っています。
  • 2日目
    ショッピングモール「Bali Collection(バリ・コレクション)」でショッピング。リゾートウェアの購入をおすすめします。
    Ayana Resort and Spa Bali‎(アヤナ リゾート&スパ バリ)」の「The Rock Bar(ザ・ロックバー)」へ。
    波の音をBGMにサンセットを眺めながら、カクテルと美味しい料理で二人の時間を楽しみます。
  • 3日目
    早起きをしてチャーターした車に乗り込み出発。
    朝日を見にサヌールの「Matahari Terbit(マタハリ トゥルビット)」へ。
    その後、縁結びのスポットとして人気の「タマンアユン寺院」、世界遺産の棚田「ジャティルイ」など、時間の許す限り島内を観光。
    夕食は「The Beach Grill(ザ・ビーチグリル)」で、美味しい地中海料理をいただきます。
  • 4日目
    近所を散策した後、予約したホテル内のスパで「カップルルーム」コースを満喫。
    二人一緒にアロママッサージやトリートメントを受けられるため、会話を楽しみながらリラックスタイムが過ごせます。
  • 5日目
    最終日。ホテルをチェックアウトし、空港へ向かいます。
    空港の手荷物預かり所(荷物1個あたり24時間まで50,000ルピア)にトランクを預け、タクシーでクタへ。クタの繁華街で二人の思い出となるお土産を買います。

【まとめ】より充実した思い出深いバリ島旅行を楽しむために

この記事では、バリ島の目的別おすすめ観光スポットと、観光にまつわる交通手段や費用・持ち物、観光スケジュールについて紹介してきました。
これらを参考に準備・計画して、より充実した思い出深いバリ島旅行をお楽しみください。

※掲載画像はイメージです

この記事をシェアする