エリア情報(チャンディダサ)バリ島 チャンディダサは、ダイビング・スポットで有名なバリ東部の観光拠点

アクセス:空港/南部ビーチリゾート各地から車で約1時間30分

「チャンディダサ」は、バリ東部の観光拠点となる閑静なリゾート・エリアです。透明度の高い周辺の海は、上級者向けのダイビング・スポットとしても有名 で、全長3~4mもある巨大なマンボウが見られることで知られています。海辺は侵食のため砂浜ではありませんが、シュノーケリングで遊ぶにはもってこい。バリの漁村らしい素朴な海を満喫することもできるでしょう。

メインストリートには、レストラン、雑貨ショップ、ダイビングショップなどが並び、ホテルも格安なものから高級なものまでが揃っています。しかし、おすすめは中心から少し離れた海沿いのリゾート。豊かな自然に包まれた美しいホテは、隠れ家のような心地良い空間です。 近郊には、先住民が住む村や昔ながらの塩田が広がる景勝地があり、北へ足を伸ばせばバリ最大のブサキ寺院を見ることも可能。 観光も存分に楽しめます。

(Y.I)