[バリ島旅行ガイド]ウブドのエリア情報とおすすめ人気ホテルガイド バリ島の伝統芸能・芸術の中心地、ウブドに泊まろう。

バリ島の伝統芸能・芸術の中心地、ウブドに泊まろう。 ウブドのエリア情報とおすすめ人気ホテルガイド

どこまでも大きく広がる田園風景が心を和ませてくれるウブド。数多くの歴史ある寺院やウブド王宮などがあり、バリ舞踊も盛んなこの地は、バリ島の伝統を肌で感じることができる観光エリアとして人気を集めています。

多くの緑に囲まれた静かな場所でありながら「芸術の発信地」としても有名なウブドの中心部には、お洒落なレストランやショッピングエリア、さらに、個性あふれる宿泊施設など、魅力的なスポットが数多く存在しています。

また、中心部から少し離れた、渓谷に点在するホテルはロケーションもよく、「癒やしのリゾート」として、足繁く通うリピーターも少なくありません。

今回は、これからバリ島旅行に行かれるという方のために、ウブドへのアクセスや見どころ、さらに数々のおすすめホテルをシーン別に紹介します。

バリ島の伝統が息づくウブドエリア情報と観光ガイド

「ウブドには興味があるけれど、どんな場所なのかよくわからない・・・」。そんな方のために、ウブドへのアクセス方法や、観光スポットなど、その魅力をたっぷりお伝えします。

デンパサール国際空港から約1時間。伝統の村ウブドへのアクセスガイド

ライステラス

ウブドはデンパサール国際空港から車で約1時間、クタからも約1時間ほどの場所に位置するバリ島中部の山岳地帯です。

人気スポットのテガララン・ライステラス(棚田)にもほど近く、緑豊かな渓谷は日頃の疲れを癒やしてくれます。都会の喧騒を忘れてリラックスしたいという方にピッタリの滞在先です。

また、ウブド中心部には「◯◯通り」と呼ばれる個性豊かな大小の道が存在し、人々でにぎわっています。通り沿いにはそれぞれ特徴あふれる雑貨店、アクセサリーショップ、カフェ、レストランなどが立ち並んでいるため、ショッピングやグルメを飽きることなく楽しむことができます

以下は、主な「通り」の特徴です。

  • モンキーフォレスト通り
    ラヤ・ウブド通りの王宮前から、ラヤ・ウブド通りに対して垂直に、南北に延びる道路。レストランやショップも多く、ウブドでの観光の中心となるウブドの目抜き通り。
  • ラヤ・ウブド通り
    ウブド中心部を東西に走るメインストリート。この通り沿いにウブド王宮があるほか、お土産選びにおすすめのウブド市場もここにある。
  • デウィ・シタ通り
    ラヤ・ウブド通りに平行して、その南側を走る通り。お洒落な雑貨店など、個性豊かなお店が立ち並び、お土産選びにもピッタリ。
  • ハノマン通り
    ウブド中心部の東側を南北に走る通り。ヨガグッズの店やベジタリアン・レストランなどが立ち並ぶエリア。
  • チャンプアン通り
    ラヤ・ウブド通りを西に向かった先にある通り。ウブド最古の寺院『グヌン・ルバ寺院』や、ウブドで人気の散歩道もあり。
  • ビスマ通り
    ラヤ・ウブド通りから南下するこの通りには、居心地の良いカフェなどが立ち並び、とても落ち着いた雰囲気のエリア。
  • ゴータマ通り
    ラヤ・ウブド通りからハノマン通りにつながる最近注目の通り。バックパッカーたちに愛されている店が多く、レストランや雑貨店も個性派ぞろい。

バリ島のほかのエリアとは一線を画す、その芸術性あふれる独特な雰囲気が持ち味のウブドは、近年人気が急激に高まり、交通渋滞が問題になっているほど。時間には十分な余裕を持って計画を立てましょう。

また、ウブドは思った以上に広いため、観光やショッピングを存分に楽しみたいという方は、中心部のホテルに泊まると移動が便利です。

ウブドへのアクセスは、GOHのパッケージツアーをご利用の場合、空港~ホテル間は行きも帰りも送迎付きのため安心です。旅行会社では、送迎付きのパッケージツアーを用意していることが多いのですが、パッケージツアーを利用しない場合は、空港からのシャトルバスやブルーバードタクシーなどの利用がおすすめです。

芸術・文化としてのウブド観光。ブランコ・ルネッサンス美術館は必見

ウブドは「芸術の発信地」としても有名で、バリ有数の美術館やギャラリーがあります。
以下に、バリ島の有名美術館をいくつか紹介します。

  • ネカ美術館

    ウブド王宮から車で約10分のところにあり、絵画コレクター、ステジャ・ネカ氏が建てた美術館です。

    彼の父・ワヤン・ネカ氏はバリの有名彫刻家で、大阪万博に飾られたガルーダ像の作者としても知られています。

    美術館はウブドスタイル、カマサンスタイル、バトゥアンスタイルなどの伝統的なバリ絵画から、現代インドネシア絵画、さらにはバリ絵画に大きな影響を与えたとされるバリ在住のオランダ人画家、アリー・スミット氏の作品に至るまで、幅広い作品を網羅しています。

    <ワンポイント>
    後述する「コマネカ アット ラササヤン」など、ウブドに数軒あるコマネカブランドホテルのオーナーは、ステジャ・ネカ氏のご子息です。
  • プリ・ルキサン美術館

    オランダ人画家ルドルフ・ボネとウブド王宮のチョコルダ・グデ・アグン・スカワティ氏らによって設立されたバリ最古の美術館。ウブド王宮のすぐそばにあります。

    バリ近代・伝統美術の保存、発展、記録を目的としてバリ王宮も深く関わっているため、戦前から近年の重要な作品が揃っています。絵画はもちろんのこと、ダイナミックな木彫作品も多数展示。

    館内には書店やカフェ、ギフトショップなどがあり、いろいろなワークショップも開催しています。タイミングが合えば参加してみるのもよいでしょう。

  • ブランコ・ルネッサンス美術館

    「バリのダリ」を自称していたアントニオ・ブランコの美術館。ウブド王宮から徒歩15分くらいの場所にあります。自宅兼アトリエとして建てられたこの建物は、門から額縁に至るまで、随所に彼のこだわりを感じることができます。

    館内にはダンサーである愛妻ロンジーを描いたものを中心に、妖艶でユニークな作品を数多く展示しています。

    また、この美術館の敷地内にはカラフルな鳥たちが放し飼いにされており、南国ムード満点。一角には家族写真や有名人との写真も飾られており、アントニオ・ブランコの人となりをうかがい知ることができます。

    あのマイケル・ジャクソンもわざわざ訪れたという不思議な美術館。ウブドを訪れたなら一度は足を運んでほしい人気スポットです。

歴史・宗教の村としてのウブド観光。象の洞窟(ゴア・ガジャ)は必見

ウブド王宮

ウブドには、芸術だけではなく、バリ島の歴史や、ヒンドゥー教への厚い信仰心を感じられるバリ有数の寺院や遺跡が多数存在しています。

以下では、観光地としても有名なウブド王宮や、バリの寺院や遺跡をいくつか紹介します。

  • クボ・エダン寺院

    「踊るビマ像」という有名な石像がある寺院。

    片方の足で人間を踏みつけ、もう片方の足には蛇が巻きついているこの像は、いまだ謎が多く、一説にはバラモン教の悪魔や巨人ではないかとも言われています。

    仏教寺院という歴史を経て、現在はヒンドゥー教寺院として島民たちから信仰されています。

  • サラスワティ寺院(ウォーターパレス)

    ウブド王宮からすぐの場所に位置する静かな寺院。

    寺院の前に広がる蓮池が特徴で、蓮の咲いている時期はまさに天国に来たかのような幻想的な景色が見られます。

    近くには「スターバックス」や「LOTUS(ロータス)」などのカフェがあるので、お店のテラス席でコーヒーを飲みながら、ゆっくりとくつろぐこともできます。

  • ウブド王宮

    ウブド中心部にあり、王宮の一部が一般公開されています。

    見逃せないのは、敷地内で行われている日替わりのバリ舞踏公演。レゴンダンスやバロンダンスなどさまざまバリ舞踏を楽しめます。

    ウブド王宮以外の場所でも、多くの舞踏グループが公演を開催しているので、滞在中に一度はご覧になることをおすすめします。

  • ゴア・ガジャ(象の洞窟)

    ゴア・ガジャウブド中心部から車で約10分のところにある、パワースポットとしても注目を集める遺跡。

    11世紀頃の遺跡とされていますが、何の目的でこの場所に建てられたのかなど、詳細はわかっていません。

    ガイドブックなどでもお馴染み、謎の顔が掘られた洞窟の入り口を見ただけで、異空間に来たという気持ちになること間違いなし。

    洞窟の長さは13mにわたり、両端に設置された祭壇には、ガネーシャ像や、ヒンドゥー教の三大神であるシヴァ、ブラフマ、ヴィシュヌ像が祭られています。

    洞窟前にある女神のレリーフが彫られた沐浴場も必見です。

    バリの神秘的な雰囲気に満ちたゴア・ガジャは、バリ島初心者の方や、「歴史には興味ない」という方にもあえて足を運んでいただきたい、自信を持っておすすめできる観光スポットです。

寺院や遺跡など、宗教的な意味合いの強い場所を訪れる際は、虫除けの意味も兼ねて肌の露出の多い服装を控えるようにしましょう。

服装について詳しくお知りになりたい場合は、こちらもご参照ください。
バリ島旅行にはいつ、どんな服装がベスト?バリ島における乾季・雨季などの気候情報&観光別の服装ガイド

ウブドにはこれ以外にも、たくさんのサルたちに会える「モンキーフォレスト」など、魅力的な観光スポットがまだまだたくさんあります。

ぜひご自身の目で、ウブドの魅力を確かめてください。

ウブドに泊まろう。シーン別おすすめホテルガイド(家族旅行、女子旅、卒業旅行、新婚・カップル旅行)

ウブドの魅力をとことん味わいたいなら、日帰りよりも泊まりがおすすめ。

せっかくなら、ビーチや繁華街が魅力のバリ中心部とは180度違う、ウブドの大自然が堪能できるホテルに泊まってみてはいかがでしょうか?

家族旅行や新婚旅行など、シーン別におすすめのホテルを紹介します。

ウブドで家族旅行。子供用寝室付のプランもあるフォーシーズンズリゾートがおすすめ

  • フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン(Four Seasons Resort Bali at Sayan) フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン

    アユン川の絶景を堪能しながら、フォーシーズンズの上質なサービスが受けられる究極の高級リゾート。

    スイートのあるビルディング棟と、専用のプールがあるヴィラ棟が広大な敷地の中に点在しています。家族旅行に最適な「ファミリースイート(大人2名、子ども2名)」には、子ども用寝室があり、子ども用シャワールームとトイレもあります。

    静かな渓流を見下ろすように設計された自慢のメインレストラン「アユンテラス」では、大自然のマイナスイオンを浴びながら、インドネシア料理を斬新にアレンジした美味しい食事が楽しめます。

    フレンドリーでありながらカジュアルすぎないスタッフの細やかな気配りもフォーシーズンズならでは。

    海外旅行慣れしていないお子さまやお年寄りの方がいても、安心してくつろぐことができます。

    周辺スポット ウブド王宮、ウブド市場、アユン川、ブランコ・ルネッサンス美術館
    価格(一泊目安)地域 26,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で60分
    景観 ガーデンビュー/リバービュー
    設備 バスタブ&シャワーブース(一部シャワーのみ)
    併設施設 野外スイミングプール、レストラン、バー、スパ&フィットネス施設、ライブラリー&ラウンジ、ブティック、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.fourseasons.com/sayan/

    ※GOHでお申し込みいただくと、以下の特典が受けられます。

    • 1泊無料特典:2連泊すると追加の1泊が無料
    • 85日前早期予約+2連泊特典:レイトチェックアウト16:00(満室時、8月10日~20日にかかるチェックアウトは対象外)
    • 2泊特典:リバーサイドカフェにてセットディナー(1回)
    • 宿泊特典:ミニバー無料(補充1回/毎日)
    • ※2xコーラ、2xダイエットコーラ、2xミネラルウォーター、2xローカルビールに限る。
    • ※ご希望の部屋タイプによっては、「85日前早期予約+2連泊特典として部屋の無料アップグレードがある場合もあります。

    (2017年7月時点の特典です。特典は変更になる場合がありますので、お申し込み時にご確認ください。特典の除外日にもご注意ください)

ウブドで女子旅。美容と健康をコンセプトにしたバグースジャティがおすすめ

  • バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート(Bagus Jati Health & Wellbeing Retreat) バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート

    ヒンドゥー教の聖職者がバリで最初にたどり着いたというジャティ村に建つ「健康とより快適な暮らし」をコンセプトとしたリゾート。

    ホテルポリシーとしてテレビとエアコンは一切置かないという徹底ぶり。エアコンがないといっても、標高700mにある高原リゾートとして人気のこの地は、年間を通して平均気温が25度前後なので、むしろ朝と夜は涼しい(むしろ寒いときも:レストランの真ん中には暖炉があり、寒い時には本当に使っています)くらいです。

    敷地内にはスパパビリオン、ヨガパビリオン、フィットネスジム、湧き水のプールなど健康と癒やしの施設が充実しています。。

    また、余計なものが廃された空間でスピリチュアルな空気を感じながら、自然と一体化する貴重な体験ができます。

    ヨガパビリオンでは、毎朝無料でヨガクラスが開かれているので、ぜひ参加してみてはいかがでしょうか。
    フィットネスジムやジャグジーで汗を流した後は、オーガニック野菜を使ったヘルシーな料理をどうぞ。

    もちろん、スパでの女磨きもお忘れなく。
    人気のアーユールヴェーダやフランス式レインシャワーなど、種類豊富なマッサージやトリートメントが受けられます。

    周辺スポット テガララン・ライステラス、ティルタ・ウンプル寺院、ウブド王宮、ウブド市場
    価格(一泊目安)地域 12,000円~/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で90分
    景観 ガーデンビュー/バレービュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    ※ホテルポリシーとして、エアコンとTVは無し
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、バー、フィットネスジム、ヨガルーム、ライブラリー、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.bagusjati.com/jp/

    ※GOHでお申し込みいただくと、以下の特典が受けられます。

    • 3泊特典:2コースヘルシーミール(1回)
    • 4泊特典:
      1. 3連泊特典
      2. バリニーズマッサージ60分(1回)
      注:スパ特典は大人のみで日本出発前の事前予約が必要
    (2017年7月時点の特典です。特典は変更になる場合がありますので、お申し込み時にご確認ください。特典の除外日にもご注意ください)

ウブドで卒業旅行。コスパ抜群、バーやスパ施設充実のコマネカ ラササヤンがおすすめ

  • コマネカ アット ラササヤン(Komaneka at Rasa Sayang) コマネカ アット ラササヤン

    人気リゾートグループ「コマネカ」の中でもウブドの中心部のモンキーフォレスト通りに近く、立地のよさが魅力のホテル。

    客室は、一番リーズナブルな価格のお部屋でも60㎡以上のデラックスルーム。スイートルーム滞在のような雰囲気が味わえます。2名の部屋にベッドを入れて3名での利用も可能なので、グループ旅行に最適です。

    渓谷に面した敷地内のプールで泳いだり、ベッドで夜遅くまでおしゃべりしたり・・・。

    大切な友人と過ごすかけがえのない時間は、生涯忘れられない思い出となることでしょう。

    周辺スポット ウブド王宮、ウブド市場、アユン川、モンキーフォレスト
    価格(一泊目安)地域 10,000円~/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で60分
    景観 ガーデンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、ビジネスセンター、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.komaneka.com/

    ※GOHでお申し込みいただくと、以下の特典が受けられます。

    • 2泊特典:
      1. マッサージ60分(1回)
      2. 無料レイトチェックアウト16:00(満室時対象外)
    • 3泊特典:
      1. マッサージ120分(1回)
      2. 無料レイトチェックアウト16:00(満室時対象外)
      注:スパ特典は大人のみで日本出発前の事前予約が必要
    (2017年7月時点の特典です。特典は変更になる場合がありますので、お申し込み時にご確認ください。特典の除外日にもご注意ください)

ウブドで新婚旅行・カップル旅行。絶景のヴィラリゾート、ロイヤルピタマハがおすすめ

  • ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアン リラクゼーション リゾート(The Royal Pita Maha A Tjampuhan Relaxation Resort) ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアン リラクゼーション リゾート

    ウブド王族がオーナーという「ピタマハ チャンプアン リゾート&スパ(Pita Maha A Tjampuhan Resort & Spa)」の姉妹ホテルにふさわしい、気品あふれる最高級リゾート。

    まるで寺院のようなエントランスを一歩入れば、そこはもう別世界です。
    バリ伝統様式で建てられたヴィラは全室プール付き。二人だけの特別な時間を演出してくれます。

    バリダンスやヒーリングヨガ、バリ彫刻などの体験プログラムを存分に楽しんだ後は、ホテルに隣接する「ロイヤル キラーナ スパ&ウェルネス」で至福のリラックスタイムを。

    夜はレストランでのロマンチックなディナーが楽しめます。

    ウブドの大自然に溶け込むように流れる素敵な時間が、二人の旅立ちを最高のものにしてくれることでしょう。

    周辺スポット ウブド王宮、ウブド市場、アユン川、モンキーフォレスト
    価格(一泊目安)地域 26,000円~/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で60分
    景観 リバービュー/バレービュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン、24時間ルームサービス、ライブラリー、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.royalpitamaha.jp/

    ※GOHでお申し込みいただくと、以下の特典が受けられます。

    • 2泊特典:
      1. アユンヴァレーレストランにてインドネシアンディナー(1回)※ドリンク含まず
      2. スパ トリートメント 30分(1回)
      3. スパ ラウンジ利用(1回)
        ※スパラウンジはリゾート内「ロイヤル キラーナ スパ」のラウンジで、ゆっくりとくつろげます。スパ施術は別料金です
      注:スパ特典は大人のみで日本出発前の事前予約が必要
    (2017年7月時点の特典です。特典は変更になる場合がありますので、お申し込み時にご確認ください。特典の除外日にもご注意ください)

【まとめ】ウブドまでのアクセスや魅力、おすすめのホテル

今回お伝えしたウブドまでのアクセスや魅力、さらにおすすめのホテルについて、もう一度振り返ってみましょう。

  • ウブドは、自然・芸術・歴史・ショッピング・グルメなどが揃っており、多くの伝統的な文化が息づく、バリ島屈指の観光スポット
  • 渓谷にあるホテルは避暑地としてリピーターからの人気も高い
  • デンパサール国際空港からウブドまでは約1時間。GOHのパッケージツアーを利用すれば、空港〜ホテル送迎も込みなので安心
家族旅行におすすめのホテル
  • フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン(Four Seasons Resort Bali at Sayan)
    アユン川の絶景を堪能しながら、フォーシーズンズの上質なサービスが受けられる高級リゾートは家族旅行にもピッタリ。
    子ども用寝室付きの部屋もあるので、お子さま連れでも安心です。
女子旅におすすめのホテル
  • バグース ジャティ ヘルス&ウェルビーイング リトリート(Bagus Jati Health & Wellbeing Retreat)
    「健康とより快適な暮らし」をコンセプトとしたリゾートは、女子旅にピッタリ。
    オーガニック料理を食べたり、自然に包まれながらヨガを楽しんだり、スパで上質なトリートメントを受けたり・・・。女に一層磨きがかかります。
卒業旅行におすすめのホテル
  • コマネカ アット ラササヤン(Komaneka at Rasa Sayang)
    上質でリーズナブルな快適リゾートは、卒業旅行にピッタリ。
    ウブド中心部へのアクセスも抜群で、観光やショッピングも思う存分楽しめます。
新婚旅行におすすめのホテル
  • ザ ロイヤル ピタマハ チャンプアン リラクゼーション リゾート(The Royal Pita Maha A Tjampuhan Relaxation Resort)
    ウブド王族が所有する最高級リゾートは、新婚旅行にピッタリ。
    体験プログラムを楽しんだり、スパでリラックスタイムを過ごしたり、二人のロマンチックな思い出作りに最適です。
    バリ伝統様式で建てられたヴィラは全室プール付き。心ゆくまでくつろぐことができます。

※各ホテルの価格(一泊目安)等は、2017年7月現在のものです。価格はシーズンによって変動します。あらかじめご了承ください。

この記事をシェアする