[バリ島旅行ガイド]バリ島旅行におすすめのホテルは?バリ島ホテルの選び方とエリア別おすすめホテルガイド

バリ島旅行におすすめのホテルは? バリ島ホテルの選び方とエリア別おすすめホテルガイド

バリ島旅行を満喫するための重要な要素として、ホテル選びがあります。

ホテルのロケーションによって、旅行プランは大きく変わることになりますが、実際にホテルを決めるとなると、どの観点でホテルを選んでいいか迷いますよね。

そこで今回は、バリ島におけるホテル選びの観点とエリア別のおすすめホテルを紹介します。

バリ島旅行を満喫するためにはホテルのエリア選びが大切。エリア情報とおすすめホテルガイド

限られた時間の中でバリ島旅行を最高の思い出にするために、目的のエリアや観光スポットに近いホテルを選ぶことはとても大切です。

そんな利便性に加え、リラックスできる空間、美味しい食事、疲れを癒やしてくれるサービスなど、ホテルに求めるものは人それぞれ。

ここでは、バリ島のエリア情報と、エリアごとのおすすめのホテルを紹介します。
バリ島滞在を最高のものにしてくれるホテルがきっと見つかるはずです。

異国情緒漂う繁華街。クタ/トゥバン地区おすすめのホテル

ビーチウォーククタ/トゥバン地区は、空港からほど近いバリ島を代表するビーチリゾートです。大型ショッピングモールからローカルレストランまで、ありとあらゆるお店が立ち並ぶメインストリートは24時間活気にあふれています。バリ島初心者の方や、アクティブな旅行を楽しみたい方におすすめのエリアです。

  • シェラトン バリ クタ リゾート(Sheraton Bali Kuta Resort) シェラトン バリ クタ リゾート

    バリ随一の繁華街クタ・ビーチに位置する最高のロケーションなので、限られた日程で思い切り楽しみたいという方にピッタリ。名門ブランドホテルの名にふさわしい最高の設備と、リラックスできる空間は、まさに「快適」そのものです。

    周辺スポット クタビーチ、ショッピングモール「Beachwalk(ビーチウォーク)」
    価格(一泊目安) 12,000円〜 /1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約15分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 メインプール、レストラン、スパ、フィットネスセンター、ビジネスセンター、ショッピングエリア、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.starwoodhotels.com/
  • ディスカバリー カルティカ プラザ ホテル バリ(Discovery Kartika Plaza Hotel Bali) ディスカバリー カルティカ プラザ ホテル バリ

    サウス・クタビーチに面した大型ホテル。ファミリールームが充実しているので、お子さま連れの旅行にも最適。また、4〜6名で利用できるビーチフロントのヴィラもおすすめです。バリ島最大級のショッピングモール「ディスカバリー・モール」に隣接しているので、ショッピングや食事をいつでも好きなときに楽しめます。

    周辺スポット サウス・クタビーチ、ショッピングモール「Discovery Shopping Mall(ディスカバリー・ショッピングモール)」
    価格(一泊目安) 10,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約10分
    景観 ガーデンンビュー/オーシャンフロント
    設備 バスタブ付き(一部シャワーのみ)
    併設施設 スイミングプール、レストラン&バー、スパ、フィットネスセンター、ビジネスセンター、ショッピングモール、ナイトエンターティメント施設、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.discoverykartikaplaza.com/

落ち着いた雰囲気が魅力的。レギャン地区おすすめのホテル

レギャンビーチ(サンセット)ショップ、レストラン、ナイトスポットと、滞在に不便のないエリアでありながら、クタに比べると落ち着いた雰囲気があります。レギャンビーチは、サーフィンのメッカとして有名で、美しいサンセットを見ることができます。

  • パドマ リゾート レギャン(Padma Resort Legian) パドマ リゾート レギャン

    リピーターが多いことでも有名なオンザビーチの老舗大型ホテル。カップルからファミリーまで滞在スタイルに合わせて選べる客室も人気です。館内は南国ムードにあふれ、美しいサンセットを眺めながらお酒が楽しめるバーもあります。日本人スタッフ常駐もうれしいところ。

    周辺スポット レギャンビーチ、レギャン通り
    価格(一泊目安) 13,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約20分
    景観 ガーデンビュー/ラグーンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース(一部シャワーのみ)
    併設施設 屋外スイミングプール、お子さま用プール、スパ、フィットネスセンター、テニスコート、キッズクラブ、ビューティーサロン、ビジネスセンター、レストラン&バー、ギフトショップ、アライバルラウンジ、ディパーチャーラウンジ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://padmaresortlegian.com/
  • バリ マンディラ ビーチリゾート&スパ(Bali Mandira Beach Resort & Spa) バリ マンディラ ビーチリゾート&スパ

    リピーターが多いことでも有名なオンザビーチの老舗大型ホテル。カップルからファミリーまで滞在スタイルに合わせて選べる客室も人気です。館内は南国ムードにあふれ、美しいサンセットを眺めながらお酒が楽しめるバーもあります。日本人スタッフ常駐もうれしいところ。

    周辺スポット レギャンビーチ、レギャン通り
    価格(一泊目安) 9,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約15分
    景観 ガーデンビュー
    設備 バスタブ付き(一部シャワーのみ)
    併設施設 スイミングプール、お子さま用プール、スパ、レストラン&バー、ビーチクラブ、マリンスポーツカウンター、クラブラウンジ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト https://www.balimandira.com/

お洒落な流行の発信地。スミニャック/クロボカン地区おすすめのホテル

ビーチと田園風景に囲まれたこのエリアは「バリの流行発信地」とも呼ばれ、洗練されたカフェ、インテリアショップ、高級レストランなどが立ち並んでいます。店のオーナーの多くはバリ島に移り住んだ外国人なのだとか。女子旅にもおすすめのエリアです。

  • ザ レギャン バリ(The Legian Bali) ザ レギャン バリ

    バリを代表する全室オーシャンビュータイプの最高級ホテル。ホテルの象徴ともいうべきシンメトリーの3段プールは、スミニャックの海と空に繋がっているかのような美しさで、日常の煩わしさを忘れさせてくれます。「憧れのリゾート」を体験したい方に自信を持っておすすめできるホテルです。

    周辺スポット スミニャックビーチ、ショッピングモール「Seminyak Square(スミニャック・スクエア)」
    価格(一泊目安) 34,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約25分
    景観 オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 屋外スイミングプール、レストラン、バー、24時間ルームサービス、スパ、フィットネスセンター、ライブラリー、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://lhm-hotels.com/legian-bali/ja/
  • ザ サマヤ スミニャック バリ(The SAMAYA Seminyak Bali) ザ サマヤ スミニャック バリ

    オンザビーチという最高の立地に建つ全室一戸建てのヴィラリゾート。スタッフのきめ細かい気配りも人気の秘密です。グループ旅行はもちろんのこと、カップルや夫婦など、プライベートな時間を大切にしたい二人の時間を素敵に演出してくれます。

    周辺スポット スミニャックビーチ、ショッピングモール「Seminyak Square(スミニャック・スクエア)」
    価格(一泊目安) 37,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約25分
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン&バー、バー、スパ、ジム、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.thesamayabali.com/jp/

寺院・遺跡で歴史を感じる。タナロット/チャングー地区おすすめのホテル

バトゥボロンビーチ美しい夕日が見られるエリアとして名高いタナロット。特に、歴史あるタナロット寺院から見られる幻想的な夕日は、一生の思い出となること間違いなしです。

チャングーは日本であまりお目にかかれないリーフブレイクのサーフポイントとしてサーファーたちから人気を集めるエリアです。それだけでなく、ライステラスやショッピングスポットへもアクセスがよく、最近人気が急上昇しています。

  • プラタラン チャングー バリ リゾート&スパ(Plataran Canggu Bali Resort & Spa) プラタラン チャングー バリ リゾート&スパ

    古き良き時代にタイムスリップしたかのようなアンティークな雰囲気が人気の隠れ家ヴィラ。中心部の喧騒が嘘のように穏やかでのんびりとした異空間は、日頃の疲れを癒やす場所として最適です。

    周辺スポット チャングービーチ、タナロット寺院
    価格(一泊目安) 14,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約45分
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、ジム、レンタサイクル、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト https://www.plataran.com/hotels-resorts/canggu/
  • アメティス ヴィラ バリ(Plataran Canggu Bali Resort & Spa) アメティス ヴィラ バリ

    「リゾート&リビング」という斬新なコンセプトの最高級ヴィラ。ホテルの支配人が日本人ということもあり、日本語を話せるバトラーがいるなど、日本並みにきめ細かいサービスが売り。クロボカン地区にほど近く、ウブドまでも1時間程度と、観光にも便利です。

    周辺スポット チャングービーチ、タナロット寺院
    価格(一泊目安) 30,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約60分
    景観 ガーデンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 レセプション、レストラン、スパ、バー、ライブラリー、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.ametisvilla.com/

バリ島随一の高級リゾート。ヌサドゥア地区おすすめのホテル

ヌサドゥア政府主導で開発されたヌサドゥア地区は、バリ随一の高級リゾート地として知られています。セキュリティゲートのある広大な敷地には、有名ホテル、高級ショッピングモール、レストラン、さらにはゴルフコースまであるため、ホテル滞在を重視したい方におすすめです。

  • ザ・リッツ・カールトンバリ(The Ritz-Carlton, Bali) ザ・リッツ・カールトンバリ

    世界規模のラグジュアリーホテルの名にふさわしく、内装は重厚で落ち着いた雰囲気。客室はホテル棟以外に最高級のプライベート空間が約束されたヴィラ棟もあります。海を見渡せる豪華なメインプールのほか、日本料理のレストランや、キッズプログラムも充実しているので、ファミリーにもおすすめです。

    周辺スポット Bali National Golf Club(バリ・ナショナル・ゴルフクラブ)、ヌサドゥアビーチ、バリ コレクション
    価格(一泊目安) 22,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約30分
    景観 オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン&バー、スパ、フィットネスセンター、キッズクラブ、チャペル、ビジネスセンター、ディパーチャーラウンジ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/indonesia/bali
  • セントレジス バリ リゾート(The St. Regis Bali Resort) セントレジス バリ リゾート

    ニューヨークの名門ホテルが、アジアンリゾート第1号として建設。高級感あふれる空間はもちろんのこと、隣接する「Bali National Golf Club(バリ・ナショナル・ゴルフクラブ)」でゴルフを楽しむこともできます。客室はホテル棟のスイートのほかに、長期滞在にもおすすめのヴィラもあります。最高に贅沢でドラマチックな大人のバリ旅行を楽しみたい方におすすめです。

    周辺スポット Bali National Golf Club(バリ・ナショナル・ゴルフクラブ)、ヌサドゥアビーチ、バリ コレクション
    価格(一泊目安) 33,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約20分
    景観 オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 メインプール、ラグーンプール、キッズプール、お子さま用学習センター、ビーチサイド バー、スパ、ウォータースポーツセンター、アスレチッククラブ、ライブラリー、銀行、クリニック、ブティック、レストラン&バー、オープンシアター、ビジネスセンター、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.starwoodhotels.com/stregis/property/overview/index.html?propertyID=1708

豊かな海の幸を楽しめる高級リゾート。ジンバラン地区おすすめのホテル

ジンバランカフェ昔から漁村として栄えたジンバラン地区は、浜辺にシーフードの屋台やバーベキューレストランが多数あり、新鮮な海の幸が味わえることで有名です。また、有数の高級リゾート地としても人気で、静かな環境で優雅なリゾートライフを満喫することができます。

  • アヤナ リゾート&スパ バリ/ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ(AYANA Resort and Spa Bali) アヤナ リゾート&スパ バリ/ザ ヴィラズ アット アヤナ リゾート バリ

    断崖に建つ絶景スパ&リゾートとして大人気のホテル。客室はホテル棟のほかに、よりプライベートなリゾートライフを満喫できるヴィラもあります。海の上に浮かんでいるかのような「ロック・バー」は、観光スポットとしても有名。ゴージャスな空間で、ダイナミックな絶景を楽しみながら、大切な人とのひとときをお過ごしください。

    周辺スポット 魚市場「Pasar Ikan(パサール・イカン)」、ジンバランカフェ
    価格(一泊目安) 20,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約20分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、キッズプール、キッズクラブ、レストラン&カフェ&バー、スパ、パターゴルフ、テニスコート、フィットネスセンター、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.ayana.com/
    施設のご案内:アヤナ&リンバ リゾートガイド
  • リンバ ジンバラン バリ by アヤナ(RIMBA Jimbaran BALI by AYANA) リンバ ジンバラン バリ by アヤナ

    広大な敷地には、森に迷い込んだかのようなトロピカルガーデンと6階層のプール。客室も自然に配慮された作りで調和を乱しません。姉妹ホテルである「アヤナ リゾート&スパ バリ」の施設が自由に利用できるのもうれしいところ。

    周辺スポット 魚市場「Pasar Ikan(パサール・イカン)」、ジンバランカフェ
    価格(一泊目安) 15,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約20分
    景観 フォレストビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、キッズプール、キッズクラブ、レストラン&バー、スパ、フィットネスジム、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.ayana.com/ja/bali/rimba-jimbaran
  • フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ(Four Seasons Resort Bali at Jimbaran Bay) フォーシーズンズ リゾート バリ アット ジンバラン ベイ

    全室スイートタイプの超高級ヴィラリゾート。豪華な客室にはリビング&ダイニングはもちろんのこと、プライベートプールまで。ハネムーンや大切な人の記念日など、特別な時間を最高に演出してくれること間違いなしです。

    周辺スポット 魚市場「Pasar Ikan(パサール・イカン)」、ジンバランカフェ
    価格(一泊目安) 49,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約15分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、お子さま用プール、レストラン、バー、スパ、フィットネスセンター、テニスコート、アートギャラリー、ライブラリー、インターネットサービス(全客室&公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.fourseasons.com/jimbaranbay/

古き良き町並み。サヌール地区おすすめのホテル

サヌールビーチバリ島リゾート発祥地であるサヌール地区は、大型老舗ホテルから個性的なデザインヴィラまで揃っており、さまざまなスタイルのリゾートが楽しめます。中心部に比べると落ち着いた雰囲気で欧米人にも人気。バリ島リピーターにおすすめのエリアです。

  • フェアモント サヌール ビーチ バリ(Fairmont Sanur Beach Bali) フェアモント サヌール ビーチ バリ

    客室は全てスイートという高級感満点のビーチリゾート。南国ムードあふれる敷地内には、海を一望できるプール、多彩な味が楽しめるレストラン、屋外にあるシックな雰囲気のロビーラウンジなどがあり、ほかでは味わえない贅沢な時間を約束してくれます。

    周辺スポット サヌールビーチ
    価格(一泊目安) 17,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約20分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、ライブラリー、キッズクラブ、ブティック、フィットネスクラブ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.fairmont.jp/sanur-bali/
  • セガラ ヴィレッジ ホテル(Segara Village Hotel) セガラ ヴィレッジ ホテル

    東京ドームと同じという広大な敷地を持つ老舗オンザビーチのリゾートホテル。伝統的なオールドバリの雰囲気はそのままに、施設や客室は快適に使用できるようリノベーションされています。リーズナブルな価格で欧米人の絶大な支持を得ています。

    周辺スポット サヌールビーチ
    価格(一泊目安) 10,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約30分
    景観 ガーデンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース(一部シャワーのみ)
    併設施設 スイミングプール、レストラン&バー、ビーチクラブ、スパ、ライブラリー、ギフトショップ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.segaravillage.com/

ヌサドゥア、ジンバラン、サヌールなどバリ島南部のエリア・シーン別おすすめホテルの情報は、こちらもご参照ください。
バリ島のリゾート中心地、南部エリアに泊まろう。バリ島南部のエリア情報とおすすめ人気ホテルガイド

伝統芸能・芸術の中心地。ウブド地区おすすめのホテル

パディカフェ避暑地としてリピーターに人気のウブド地区は、芸術の発信地でもあり、バリ舞踊やアートの世界に興味がある方にもおすすめのエリアです。近年は、おしゃれなカフェや雑貨店が増え、ライステラスの観光をかねて訪れる旅行者も増えています。

  • フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン(Four Seasons Resort Bali at Sayan) フォーシーズンズ リゾート バリ アット サヤン

    ウブドの雰囲気にマッチした個性豊かな建物と、眼下に広がる大パノラマが、あなたを「非日常」へと誘ってくれます。オリエンタルな雰囲気の中にもフォーシーズンズらしい気品が感じられる「上質」という言葉がぴったりのホテルです。

    周辺スポット ウブド王宮、ウブド市場、アユン川
    価格(一泊目安) 40,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約60分
    景観 ガーデンビュー/リバービュー
    設備 バスタブ&シャワーブース(一部シャワーのみ)
    併設施設 野外スイミングプール、レストラン、バー、スパ&フィットネス施設、ライブラリー&ラウンジ、ブティック、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.fourseasons.com/sayan/
  • ザ・リッツ・カールトン・リザーブ ウブド <マンダパ>(The Ritz-Carlton Reserve, Ubud) ザ・リッツ・カールトン・リザーブ ウブド<マンダパ>

    ウブドの豊かな緑に囲まれた高級リゾート。ウブドらしい情緒あふれる景観が楽しめる客室には、完璧なまでの「一流」の快適さがあります。神秘的な空気に包まれながら、究極の安らぎを体感してみてはいかがでしょうか。

    周辺スポット ウブド王宮、ウブド市場、アユン川
    価格(一泊目安) 35,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約90分
    景観 ガーデンビュー/ライステラスビュー/リバービュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン&バー、カフェラウンジ、スパ、フィットネスセンター、ヨガ等のウッドデッキ、アートギャラリー、キッズルーム、ウエディング施設、会議室、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.ritzcarlton.com/jp/hotels/indonesia/mandapa
  • コマネカ アット ビスマ(Komaneka at Bisma) コマネカ アット ビスマ

    人気リゾートグループ「コマネカ」のデラックスホテル。その中でも最高級のグレードを誇り、どこもお洒落な雰囲気で満たされています。客室の窓からはライステラスや渓谷が望め、日頃の疲れを癒やしたい方やハネムーンにぴったりの隠れ家リゾートです。

    周辺スポット モンキーフォレスト、ウブド王宮、ウブド市場
    価格(一泊目安) 14,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約75分
    景観 リバービュー
    設備 バスタブ&シャワー
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、バー、ジム施設、ジョギングトラック、ギフトショップ、リラックスラウンジ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続接続無料/公共施設Wi-Fi接続接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.komaneka.com/

ウブドのエリア・シーン別おすすめホテルの情報は、こちらもご参照ください。
バリ島の伝統芸能・芸術の中心地、ウブドに泊まろう。ウブドのエリア情報とおすすめ人気ホテルガイド

ダイビングスポットの定番。チャンディダサ地区おすすめのホテル

チャンディダサ地区は、静かなリゾート地として欧米人に人気です。また、ダイビングスポットとして世界的に知られています。「カリスマダイブ」なら、日本語インストラクターがつくので、初心者でも安心してダイビングを楽しめます。

  • チャンディ ビーチ リゾート&スパ(Candi Beach Resort & Spa) チャンディ ビーチ リゾート&スパ

    バリの原風景が残るアムック湾に面して建つオンザビーチリゾート。バリニーズスタイルで統一された館内はとても居心地がよく快適です。近くの海の透明度も高く、ダイビングやシュノーケリングを楽しむための拠点としても最適です。

    周辺スポット ホワイトサンドビーチ
    価格(一泊目安) 7,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約75分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ付き
    併設施設 スイミングプール、レストラン、スパ、テニスコート、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト http://www.candibeachbali.com/
  • アマンキラ(Amankila) アマンキラ

    雄大なインド洋が見渡せる断崖に建つ高級リゾート。ライステラスを模したプールやガーデンレストランなど、随所に「大人の遊び心」が散りばめられています。また、専用ボートでクルージングなどを楽しむことも可能です。

    周辺スポット ホワイトサンドビーチ
    価格(一泊目安) 44,000円〜/1名(※空港送迎等含みません)
    アクセス 空港から車で約60分
    景観 ガーデンビュー/オーシャンビュー
    設備 バスタブ&シャワーブース
    併設施設 スイミングプール、レストラン、バーラウンジ、ライブラリー、ギフトショップ、ビーチクラブ、インターネットサービス(全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料)
    ホテル公式サイト https://www.aman.com/resorts/amankila

「どのホテルを選んだらいい?」バリ島ホテルの選び方ガイド

「あの観光スポットに行くには、どのエリアのホテルを選べばいい?」「絶景が楽しめるホテルは、どうやって探したらいい?」「今話題のヴィラって、ホテルと何が違うの?」など、ホテル選びの疑問は尽きません。

自分にぴったりのホテルを選ぶには、何を重視すればよいのでしょうか?

ここでは、バリ島観光でとても重要となる「ホテル選びのポイント」を紹介します。

主要観光スポットへのアクセスと景色を重視。ロケーション別ホテルの選び方

「ホテル選び」で大切なのは、何といってもホテルの立地です。

空港からのアクセスのよさはもちろん、行きたい観光スポットがある方や、アクティビティを楽しみたいという方の場合、ホテルから目的地までのアクセスのよさが、旅の満足度を大きく左右します。

さらに、効率良く移動するために、「路線バスが通っている」「タクシーが拾いやすい」などといった交通網の充実という点にも着眼したホテル選びが大切です。また、バリ島はエリアごとに違う国に来たかと思うほど、雰囲気やカラーが異なります。

つまり、エリアやホテルの特徴、自分が望む滞在スタイルや旅の目的によって、何通りものバリ島旅行を自身でデザインし、楽しむことができるのです。

ディスカバリーモールバリ島初心者の方や、ショッピングやグルメを思う存分楽しみたいという方には、にぎやかな繁華街や大型ショッピングモールがあり、美しいサンセットが見られるビーチもあるクタ/レギャン地区がおすすめです。

「神々の島と呼ばれるバリ島の神聖な雰囲気を感じたい」「緑に囲まれてのんびりしながら、日頃の疲れを癒やしたい」という方には、避暑地として名高く、バリ島の原風景が楽しめるウブド地区がおすすめです。

ライステラスアクセスとは別に、「景色」も重要なポイントになります。ホテルで過ごす時間も旅の大きな楽しみの一つ。そのため、ホテルの部屋から見える景色がどうなのかも、ホテル選びでは大切にしたいですよね。

そんな場所選びのポイントとなるのが、ホテルの紹介文の中にある、○○フロント、○○ビューなどの表記です。

海が見えるホテルであれば「オーシャンビュー」などの表記がありますし、川のそばであれば「リバーサイド」などの表記があります。このような表記のあるホテルから、ご自身の希望の景観が期待できるホテルを選ぶとよいでしょう。

ホテル選びのポイントを知っておけば、ご自身の「旅の目的」や「滞在スタイル」に合ったホテルを選ぶことができ、より理想に近いバリ島旅行を実現させることができます。また、リピーターは「新たなバリ島の魅力」を発見し、新鮮な気持ちで楽しめます。

人気急上昇のヴィラ。タイプ別ホテルの選び方

ひとくちにホテルといっても、さまざまな種類があります。
ホテル紹介などでよく目にするのが、ホテル、ヴィラというジャンル分けです。

一緒に行く相手や人数によって、それらをどのように使い分ければよいのでしょうか?

一般的に、ホテルとはビルディングタイプで、多数の部屋があります。さらに、ロビー、レストラン、プールなど、公共のスペースが設けられています。

バリ島のホテルは、エリアによって規模が大きく異なります。高さ制限が設けられているエリアもあるので、100室以上あれば大型ホテルの部類に入ります。また、スパを併設した高級ホテルは「リゾート」と表記している場合があるようです。

これに対しヴィラは戸建てで、サービス付きの別荘に泊まるイメージです。

ムリアヴィラス宿泊する場所というイメージの強いホテルに比べて、「滞在」を重視している施設が多く、ヴィラから一歩も出なくても快適に過ごせるよう、ルームサービスが充実していたり、プライベートプールやガーデンが各ヴィラについていたりします。

最近では、建物内にヴィラの施設を作るホテルもあるくらい人気を集めています。先に紹介したホテルにもヴィラタイプの部屋があるところが多数あります。

バリ島旅行での滞在先として、最もおすすめしたいのがヴィラです。
一番の理由は何といっても「リゾート気分が満喫できる」ということ。

アヤナ(1ベッドルーム オーシャンビュー プールヴィラ)戸建てのプライベートヴィラは、ホテルに比べて部屋が広く、他の宿泊者と顔を合わせることも少ないので、プライベートな時間を過ごすことができます。

また、バトラーと呼ばれる専属の「付き人」サービスがある一流のヴィラでは、バトラーが荷物運び、朝食の準備、部屋の掃除、アクティビティの手配など、身の回りのさまざまなことをしてくれます。
まさに至れり尽くせりといった感じで、王さま・女王さま気分が味わえます。

さらに、ヴィラによってはアフタヌーンサービスがあったり、部屋にスパ施設があったりと、思い思いの贅沢な時間をヴィラという空間の中で楽しむことができるのです。

アヤナ(1ベッドルーム オーシャンフロント クリフ プールヴィラ)せっかくのバリ島旅行。毎日頑張っている自分に、大切な人に、「ヴィラでのんびり過ごす」というご褒美をプレゼントしてみてはいかがでしょうか。

※各ホテルの価格(一泊目安)等は2017年6月現在のものです。価格はシーズンによって変動します。あらかじめご了承ください。

【まとめ】バリ島旅行でのホテル選びの重要ポイント

バリ島旅行でのホテル選びのポイントについて、重要なポイントをもう一度確認しておきましょう。

  • バリ島はエリアごとにまったく違う顔をもつので、いつも新鮮な気持ちで楽しめる。それぞれのエリアの特徴を知ってから選ぶとよい
  • ホテルの価格や特徴だけでなく、空港や訪れたい観光スポットへのアクセスを加味すると、さらにバリ島旅行の満足度がアップする
  • 宿泊施設のタイプには、ホテル、ヴィラなどがあるが、リゾート気分が満喫できるヴィラがおすすめ
この記事をシェアする