成田・関空 直行便で行くバリ島旅行

直行便で行くバリ島旅行 バリ島旅行は、ガルーダ・インドネシア航空の直行便利用がおすすめです

乗継なしで、到着したその日からバリ島を満喫

ガルーダ・インドネシア航空は、東京(成田)、大阪(関空)からバリ島(デンパサール)まで毎日直行便を運航。直行便のメリットはなんと言っても乗継の必要が無いことです。

午前中に日本を出発したら、約7~8時間の飛行時間で、バリ島到着は夕方・サンセットタイム。ゆっくりとディナーやショッピングなどを楽しむことができます。また、帰国便の出発は深夜なので、旅の最終日まで思う存分バリを満喫できます。

直行便は人気のため、ゴールデンウィークやシルバーウィーク、年末年始などのシーズンは、座席も早く埋まります。

お申し込みの時期によっては早期割引対象にもなりますので、ご希望の場合はお早めにお問い合わせください。

快適な客室ときめこまやかなおもてなし

全席タッチパネル式のパーソナルモニターを設置。お好みのエンターテイメントプログラムを楽しめます。

またインドネシアの味覚を楽しめる機内食など、飛行機に乗った瞬間から旅行気分が盛り上がります。

快適な旅をあなたに

成田・関空からバリ島へは、直行便で約7時間。シートはもちろんのこと、機内食、アメニティキット、そしてサービスもワンランク上のビジネスクラス。ファーストクラスを体験。

長時間のフライトでもストレスを感じさせないプレミアム空間「ビジネスクラス」で行くバリ島の旅

ビジネスクラスで行くバリ島旅行

天空の極上プライベート空間「ファーストクラス」で行くバリ島の旅

ファーストクラスで行くバリ島旅行