アマンジオ(アマンジウォ)

ホテル詳細 > アマンジオ(アマンジウォ) Amanjiwo

(6星/ラグジュアリー)

クオリティの高い設備・サービスを誇る最高級のラグジュアリーホテル&ヴィラ

延泊代金(1泊/朝食付) 円〜

アマンジオは、ボロブドゥール遺跡に寄り添う聖なる最高級アマン リゾート

ジョグジャカルタから車で約1時間。世界遺産・ポロブドゥール遺跡のわずか数キロ先に佇む「アマンジオ」は、同じインドネシアとは思えないほどバリ島にある他のアマンとは趣が異なったリゾートです。

遺跡と対峙するように建てられた「アマンジオ」は、その一部でもあるかのような寺院建築スタイルが神々しいほど幻想的。深い山並みと森、そして人々の祈りと瞑想がもたらす聖なる空気が、千年の時を超えた彼の地へと、ゲストをそっと連れ去ります。

吹き抜けの向こうには、遺跡を望むストゥーパ(仏塔)をモチーフにしたエントランス・ロビー。その円形のテラスを中心に、ヴィラ群が弧を描くように広がっています。石をふんだんに使った客室は、どの部屋からもポロブドゥール遺跡が見えるよう工夫され、シンプルながら重厚な雰囲気に浸れます。

ボロブドゥールをイメージしたベッドルームの空間は、エキゾチックな香りが濃厚に漂い、感動溢れる滞在が体感できることでしょう。

回廊の中心にあるオープンエアーのレストラン、薄青色のパブリックプール、豪華なスパなど、遺跡と調和のとれたデザインは、みごとと言うしかありません。ジャワ島ならではの心のこもったホスピタリティと数々のアクティビティもゲストの豊かなリゾートライフを叶えます。

「アマンジオ」のゲストだけに許されたボロブドゥール遺跡から見る日の出。その神聖なるひと時にぜひ身を置いてみてはいかがでしょう。

GOHからのツアーアドバイス

アマンジオは、エントランスのアプローチから他のホテルとは圧倒的に違う感じを受けます。まるで遺跡の中にあるような佇まいで、さすが最高級リゾートのアマンリゾート系と納得させられます。メインレストランであるテラスレストンを抜けると、遠目にボロブドゥール遺跡が見える絶好のロケーションを誇ります。アマンジオとバリ島のアマン系リゾートのコンビネーションプランもおすすめです。(※ホテルポリシーにより客室内にテレビはありませんが、お客様のリクエストにより事前予約で配置する事は可能です)

ホテル基本情報

創立年
1997年
所在地
Ds. Majaksingi, Borobudur, Magelang Central Java, Indonesia
ホテル公式サイト
https://www.aman.com/resorts/amanjiwo
チェックイン時間
14:00
チェックアウト時間
12:00
ホテルスタンダードサービス
  • ウェルカムドリンク
  • フルーツサービス
  • お部屋のミネラルウォーター無料
  • 新聞サービス(毎日)
  • ジャワニーズアフタヌーンティーサービス(毎日)
  • ターンダウン時のギフトサービス(毎日)
  • フィットネスルームの利用無料
  • テニスコート利用と練習パートナーの手配無料
  • レンタサイクル無料
  • アマンジオオリジナルバック&帽子を用意
  • アマンジオとボロブドゥール間の無料送迎サービス

施設情報

ホテル施設
  • メインプール
  • レストラン&バー(2ヶ所)
  • スパ施設
  • テニスコート
  • クリニック
  • 売店
  • ジム
  • キッズクラブ
  • ライブラリー
  • インターネットサービス:全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料
スパ施設
アマンジオ スパ(08:00~23:00)
ジャワ王家のトリートメントを/アマンジオ
ジャワ王家のトリートメントを

/アマンジオ
神聖な空間で、古代から伝わるホリスティックなジャムゥ法トリートメントが受けられます。GOHのおすすめは、ジャワ王家の花嫁が結婚式の前夜に行うという伝統的なトリートメント「マンディ・ルラー」。バリ島では体験できないジャワニーズ・マッサージもこの機会に体験してみてはどうでしょう。フェイシャルやクリームバス、リフレフレクソロジーなどのメニューも揃ってい ます。スパパヴィリオンは、1棟しかありませんが、お泊りのヴィラでのスパも可能です。なお、23:00終了となっていますが、リクエストにより延長も可能です。「アマンジオ スパ」ホテルスパ公式サイト(スパ情報は、こちらから)

    最近チェックしたホテル