ホテル詳細 > コマネカ アット モンキーフォレスト Komaneka at Monkey Forest

(4星/スーペリア)

クリーンで快適なツーリスト向けの中級ホテル&ヴィラ

延泊代金(1泊/朝食付) 円〜

コマネカ アット モンキーフォレストは、メインストリートに建つアーティスティックホテル

芸術の村として知られるウブドのメインストリート、モンキー・フォレスト通りには、オシャレなショップやレストランと共に多くのアートギャラリーが並んでいます。

その通りのほぼ中央に位置する「コマネカ アット モンキーフォレスト」は、有名なネカ美術館を造ったステジャ・ネカ氏の子息がオーナーのアートギャラリーを併設するアーティスティックなホテルです。

伝統的なバリの村を模した「コマネカ アット モンキーフォレスト」の広い敷地には、樹木で囲まれたプールヴィラが6棟、スイートルームなどが14室の合計20室あり、少ない客室ゆえの行き届いたサービスが大好評。また、自然素材の家具が配された室内はゆったりと心地良く、くつろいだバリ島旅行のひと時が過ごせます。

施設はメインプールやレストランの他、ナチュラルオイルを使ったGOHおすすめのスパもあるので、街歩きに疲れたらぜひ足を運んでみてください。

GOHからのツアーアドバイス

モンキー・フォレスト通りに面しているので短い滞在にはおすすめのロケーション。ホテルを拠点にしてショッピングやウブド散策が楽しめます。

ホテルの周りは、かわいい雑貨店やレストラン、カフェ、マッサージなどのお店が沢山あり、飽きる事がありません。また、ホテルへ帰れば外の喧騒が嘘のように静かです。

事前にダブル/ツインのベッドタイプを選ぶ事も可能で、3名1室ご利用の場合は、通常サイズのシングルベッドが1台搬入されます。ただし、ロケーションや価格がお手頃で人気のホテルですのでお早めのご予約を。姉妹ホテルのコマネカ アット ラササヤンやコマネカ ビスマも同じくおすすめします。

ホテル基本情報

創立年
1998年
所在地
Jalan Monkey Forest Ubud, Gianyar 80571, Bali, Indonesia
ホテル公式サイト
http://www.komaneka.com/
チェックイン時間
14:00
チェックアウト時間
12:00
ホテルスタンダードサービス
  • 朝食付き
  • ウェルカムドリンク
  • ウェルカムフルーツ&フラワーサービス
  • ホームメードクッキーサービス(毎日)
  • アフタヌーンティー(毎日午後4時-午後5時)
  • お部屋のミネラルウォーター無料
  • ネカ美術館の入場無料
  • ココナッツリーフクラフト、木彫り彫刻、バリダンス教室などの無料体験

施設情報

ホテル施設
  • スイミングプール
  • レストラン
  • スパ施設
  • ランドリー
  • ライブラリー
  • アートギャラリー 他
  • インターネットサービス:全客室Wi-Fi接続無料/公共施設Wi-Fi接続無料
スパ施設

コマネカ スパ(09:00~21:00)

ライスフィールドに包まれた癒し空間/コマネカ アット モンキーフォレスト
ライスフィールドに包まれた癒し空間
コマネカ アット モンキーフォレスト

表通りの喧騒から離れた静かな空間で、ジャワ王室の伝統を取り入れたトリートメントが楽しめます。

トリートメントルームは、ツインが3室、シングルが1室の合計4室。2階にあるオープンエアーのフットマッサージエリアは美しいライスフィールドを望む絶好のロケーション。1階のカップルルームは、リンデックの演奏がヒーリング効果抜群です。

GOHおすすめは、バリニーズ・マッサージ、ルルール、ハーブバスを組み合わせた120分の「バリロイヤル」。のんびりゆったり癒されて。

 「コマネカ スパ(Komaneka Spa)」ホテルスパ公式サイト (スパ情報は、こちらから)

バリ島旅行体験談(みんなの口コミ)

朝食のメニュー方式がお気に入りでリピートしました

海外、国内のホテルを問わず、ブッフェスタイルの朝食は不得意なので、コマネカのメニュー方式がすごくありがたかったです。不特定多数の人が掴んだり、うろついたりするブッフェは苦手ですね。コマネカ系列は他にもあり施設を共有できます。プールのデザインや個数は概ねどこも同じですが、モンキー フォレストは直線で美しいプールでした。プールには入らず、プールサイドベッドでくつろいで過ごしました。系列ホテルはどこも快適さを優先させているようで、みんな居心地がいいです。便利で居心地良い時間を過ごすことができるホテルでした。
(女性・40代・家族旅行)

立地面を感じさせないくらいの開放感のあるホテル内で素敵でした

スタッフさんの「おもてなしの心」は、いつも感じがいいです。ウブドの街の中にあるホテルで、こぢんまりした外観ですが、中に入るとすごいんです。自分の別荘がこんな感じならいいのにな、というくらい素敵な作りになっていました。敷地面積が広い大型リゾートホテルと比較しても、開放感がありました。おそらくプールサイド、植栽、客室のベッドのコーディネートなど、計算しつくされたデザインなのでしょう。街の中にあるためか、スタッフさんはカジュアルスタイルの制服で、パンツとポロシャツスタイル姿で、そこもリゾートホテルらしくて好ましいです。内装の主なカラーはホワイト系で、天蓋ベッドの部屋もゴージャスでした。
(女性・40代・家族旅行)

    最近チェックしたホテル