[バリ島旅行ガイド]子どもと行くバリ島旅行ガイド。おすすめのアクティビティや、気になる治安や健康事情について

子どもと行くバリ島旅行ガイド おすすめのアクティビティや、気になる治安や健康事情について

「今年はバリ島に家族旅行に行きたい!」と思っても、子どもと一緒の旅行となると、衛生面や安全面が気になります。

せっかく旅行に行くのだから、子どもの心配ばかりせずに自分自身も楽しみたいですよね。
でも、衛生面などの問題で子どもが健康を損なったり危険な目に巻き込まれたりするのは絶対に避けたいところです。

事前に衛生面や治安についてしっかり情報収集し、子どもがいても楽しめるスポットについても調べておくのがよいでしょう。

家族で楽しめるアクティビティやレストラン、ビーチのほか、健康面、安全面で注意すべきポイント、子どもと一緒に行くバリ島旅行での移動手段、さらには一押しのホテルまでを一挙に紹介します。

[1/2ページ]

バリ島旅行で子どもと一緒に楽しめるアクティビティ、レストランなどの観光スポットについて

子どもが一緒でも安心して楽しむには?バリ島ではさまざまな種類のアクティビティが充実

子どもと一緒に思いっきり楽しみたいバリ島旅行。せっかくなら、他ではなかなか体験できない、バリ島ならではのアクティビティをやってみたいと思うのではないでしょうか?

海、山、川どれも魅力的なのがバリ島。
バリ島に行くからにはぜひ家族で体験してほしいおすすめのアクティビティを紹介します。

  1. 子どもと一緒にスリルを体感!「ラフティング」

     ラフティング(イメージ)ラフティングの名称は、raft(ラフト)=いかだ(筏)に由来します。
    ライフジャケットを着用し、ゴムボートで急流を下って、自然とスリルを楽しむ人気のアクティビティで、バリ島の大自然を満喫できます。

    グループで協力してボートをこぐので、家族みんなで楽しめます。川の流れが比較的緩やかなコースもあるので、子ども連れでも安心です。

    ラフティング体験ができるGOHのオプショナルツアー
  2. ラクダに乗って、砂浜をのんびり散歩!「キャメルサファリ」

    日本ではなかなかお目にかかれないラクダに乗って、子どもと一緒にバリ島の白い砂浜を優雅にお散歩するのがキャメルサファリ。
    ラクダはしっかりトレーニングされていて、人間にとても慣れているので子どもでも安心です。

    ラクダに乗れるGOHのオプショナルツアー
  3. 多種多様なスライダーが楽しめる施設「ウォーターボム」

    ウォーターボム・スライダー(イメージ)バリ島の中心部クタにあり、大人にも子どもにも人気がある巨大ウォーターパーク「ウォーターボム」。
    超高速で滑り降りたり、ぐるぐる回ったりと、日本にはない絶叫系スライダーの数々が人気です。流れるプールやキッズ用プールもあり、のんびり楽しむ派向けの施設も充実しています。

    小さな子どもから年齢の高い子どもまで、家族みんなで楽しめるおすすめのプールです。

子どもと一緒でもスパを受けたいなら?子どもの対応が可能なスパがおすすめ

子どもと一緒のバリ島旅行で、「スパにも行ってみたい」と思うなら、子どもの対応が可能なスパを選ぶのがよいでしょう。
大人はもちろん、子どもも楽しめるスパを紹介します。

  1. キッズ向けメニューもある「クイーン ローズ スパ」

    クイーンローズスパ(イメージ)ジンバランエリアにある人気のスパ&エステ。キッズルームには日本のおもちゃやDVDが用意されている上に、家族で利用する際には、無料でベビーシッターのサービスも受けられます。さらに、三つ編み、ネイルケアなどの子ども向けメニューも用意されています。

    店舗情報の詳細は、以下で紹介しています。
    GOH厳選!おすすめ人気スパ「クイーン ローズ スパ」
  2. キッズ専用スパプログラムがある「タラソ バリ」

    タラソ バリ(イメージ)ベノア(ブノア)エリアにあるホテル「グランド ミラージュ リゾート&タラソ バリ」内にあるスパ施設。
    11歳以下の子ども向けに、マッサージやスクラブなどが入った子ども専用のスパプログラムが用意されています。

    プロセラピストの注意のもとに行われるので、ご両親が施術中にも安心して預けられます。

    店舗情報の詳細は、以下で紹介しています。
    GOH厳選!おすすめ人気スパ「タラソ バリ」

以上のお店以外にも、おすすめの人気スパをお知りになりたい方は、下記ページを参考にしてみてください。

厳選スパ〜ラグジュアリースパからお手ごろスパまで!〜癒しのバリエステで自然を肌で感じながら心と体の休息を体験

美味しい&子どもでも安心なレストランは?禁煙でキッズメニューがあるレストランがおすすめ

インドネシア料理のみならず、和洋中、世界各国の美味しいグルメがそろっているバリ島。料理が美味しく、子ども連れでも安心なレストランを紹介します。禁煙でキッズメニューがあるレストランがおすすめです。

  1. インカレストラン(Ingka Restaurant)
    クロボカンエリアにあるカジュアルなレストラン。子どもにうれしい禁煙の店内で、インドネシア料理をはじめ、アジア料理全般を楽しめます。
    基本情報
    メニュー(一例) サンドイッチ55,000ルピア(約450円)~、サラダ35,000ルピア(約280円)~、パスタ48,000ルピア(約390円)~
    ※サービス料5%、税金10%が加算
    営業時間 8:00~23:00
    お店の雰囲気 カジュアルでありながら、おしゃれな店内。背の高い三角屋根とバリ島のお皿をモチーフにした看板が目印。
    予約
    定休日 なし
    URL https://www.facebook.com/ingkabali84/
  2. スミニャック イタリアン フード(Seminyak Italian Food)
    スミニャック イタリアンフード(イメージ)「ダブルシックス ラグジュアリー ホテル スミニャック」の中にある、イタリアンレストラン。ゆったりとした朝食を楽しむことができると人気です。キッズメニューが用意されているため、ファミリーには大変ありがたいレストランです。
    基本情報
    メニュー(一例) 朝食/ビュッフェ266,000ルピア(約2,160円)
    ランチ、ディナー/トマトのブルスケッタ45,000ルピア(約370円)、ピザマルゲリータ90,000ルピア(約740円)、鶏むね肉のグリル120,000ルピア(約1,000円)
    キッズメニュー/ボロネーゼフィットチーネ55,000ルピア(約450円)、カルボナーラマカロニ50,000ルピア(約400円)、ドルチェ25,000ルピア(約200円)~
    ※サービス料10%、税金11%が加算
    営業時間 朝食/7:00~11:00
    ランチ/12:00~16:00
    ディナー/17:30~24:00
    お店の雰囲気 プールサイドにありカジュアルな雰囲気でありながら、夜はプールがライトアップされ、ロマンチックなムードになる。
    予約
    定休日 なし
    URL https://seminyak-italian.com/
  3. ディ マーレ(di Mare)
    バリ島最南端ウンガサンの断崖絶壁に建つホテル「カルマ カンダラ」に併設されたレストラン。美しい海と空を眺めながら、ヘルシーな地中海料理を楽しめます。家族で、いつもよりちょっと贅沢な食事をしたいときにおすすめです。
    基本情報
    メニュー(一例) ランチコース料理475,000ルピア(約3,900円)~、ディナーコース料理665,000ルピア(約5,400円)~
    ※サービス料10%、税金11%が加算
    営業時間 7:00~23:00
    お店の雰囲気 オーシャンビューの素晴らしい景色。窓がなく開放的な店内なので窓側席の予約がおすすめ。
    予約
    定休日 なし
    URL https://karmagroup.com/find-destination/karma-resorts/karma-kandara/

子どもと一緒に最適なバリビーチに行くなら?小さい子なら海水浴、大きい子ならマリンスポーツを

バリ島のビーチを子どもと一緒に楽しみたいと思う人は、子どもの年齢に合わせてビーチでの過ごし方を決めるのがおすすめです。

  1. 子どもの年齢について
    ダイビングのライセンスが取得可能なのは10歳以上となっています。10歳以上か10未満かでビーチの過ごし方を決めるのがよいでしょう。
  2. 小さい子どもなら海水浴がおすすめ
    年齢の低い子どもなら、ヌサドゥア・ビーチや、ジンバラン・ビーチでの海水浴がおすすめです。
  3. 大きい子どもならマリンスポーツ

    年齢が高い子どもならば、シュノーケリングやダイビングなど、バリ島の海を満喫できるマリンスポーツがおすすめです。

    店舗情報の詳細は、以下で紹介しています。

※掲載画像はイメージです

この記事をシェアする