[バリ島旅行ガイド]バリ島旅行日数計画ガイド。日数ごとのおすすめプラン、必要日数の把握、日数ごとの費用感などについて

バリ島旅行日数計画ガイド 日数ごとのおすすめプラン、必要日数の把握、日数ごとの費用感などについて

バリ島には、魅力的なスポットがたくさんあります。
せっかくバリ島旅行に行くなら、余すことなくバリ島の魅力を満喫したいですよね。
行きたいスポットがあっても、詳細を把握していなかったり、移動方法などについてよく調べていなかったりしたがために、お目当てのスポットに行けないまま帰国するという悲しい結果になるのは避けたいところです。

旅行中の時間を無駄にしないためには、事前に行きたいスポットやエリアについて整理をし、必要に応じて効率的に回れるオプショナルツアーなどに申し込んでおくのもよいでしょう。

ここでは、滞在日数ごとのおすすめエリアの紹介から、必要日数の把握方法、日数に応じて必要となる費用の目安までを一挙に紹介します。

[1/2ページ]

滞在日数内でバリ島を最大限楽しむために。日数ごとにおすすめエリアを紹介

短い期間でもバリ島を優雅に楽しむなら。西部のクタエリア、南部のジンバランエリアがおすすめ

3泊5日(※)以下という短めの滞在の場合、西部ならクタエリア、南部ならジンバランエリアがおすすめです。

※)ガルーダ・インドネシア航空をご利用の場合、復路に機中泊を挟むため3泊5日や4泊6日などのパターンになります。

フライトスケジュール:ガルーダ・インドネシア航空 バリ島直行便(毎日出発) 

成田国際空港
往路[GA881]成田 11:00 ✈ デンパサール(バリ島)17:40
復路[GA880]デンパサール(バリ島)00:45 ✈ 成田 08:50
関西国際空港
往路[GA883]関空11:00 ✈ デンパサール(バリ島)17:20
復路[GA882]デンパサール(バリ島)00:50 ✈ 成田国際空港 08:30
クタ、ジンバランエリアの特色

どちらのエリアも空港から10~15分と近く、他のエリアへのアクセスもよいのが特徴です。ショッピングセンターをはじめ、多くの買い物スポットやグルメスポット、さらにはスパもあり、その上ビーチでも存分に楽しめる万能なエリアです。

長期でバリ島を楽しむのならサヌール、スミニャックエリア訪問や組み合わせプラン(コンビネーションプラン)がおすすめ

5泊7日以上滞在できるのであれば、南部ならサヌールエリア、西部ならスミニャックエリアを訪れるのもおすすめです。

サヌール、スミニャックエリアの特色

クタ、ジンバランエリアに比べると空港からの距離はありますが、どちらものんびりとバリ島を楽しむことができるエリアです。ホテルも大型ホテルからヴィラまで豊富にそろっているため、自分好みのリゾートを楽しむことができます。

  • サヌールエリアについて

    サヌールビーチ(サンライズイメージ)昔ながらの素朴な雰囲気を楽しめるサヌールエリアは、バリ島で最初に発展したビーチリゾート。派手なにぎわいがない分、ゆったりと落ち着いた大人のリゾートを楽しめると人気です。最近では話題のグルメスポット、ショップなどがオープンし、見所が豊富な点も注目です。

    下記の記事では、サヌールエリアのおすすめスポットやホテルをはじめ、バリ島南部のおすすめホテルについて、家族旅行、女子旅などシーン別に紹介しています。

    バリ島旅行ガイド:バリ島のリゾート中心地、南部エリアに泊まろう バリ島南部のエリア情報とおすすめ人気ホテルガイド
  • スミニャックエリアについて

    スミニャック(イメージ)ビーチと田園に囲まれたのんびりとしたエリアでありながら、中心街には洗練されたショップや世界各国のグルメを楽しめるレストランが建ち並びます。まるでパリのような雰囲気を持つこのエリアは、バリ島の流行発信地。オーガニック系の店やカフェも多く、特に女性におすすめのエリアです。

    下記の記事では、スミニャックエリアのおすすめスポットやホテルをはじめ、バリ島西部のおすすめホテルについて、家族旅行、女子旅などシーン別に紹介しています。

    バリ島旅行ガイド:クタ、レギャン、スミニャック、タナロットに泊まろう 繁華街から静かなビーチエリアまであるバリ島西部のおすすめホテルガイド

  • 組み合わせプラン(コンビネーションプラン)について

    コンビネーションプラン(イメージ)5泊7日以上の長期の日程を組めるなら、ビーチだけでなく、のどかな田園風景が広がるウブドなど2カ所のエリアに滞在するプランを立てるのもおすすめです。エリアの違う2カ所のホテルに泊まることで、観光などの際に移動時間の無駄を省けるだけでなく、異なる環境の中で心身ともに癒やされ、ゆったりとした時を過ごすことができます。

    GOHでは「ビーチとウブドに滞在したい」「ホテルとヴィラ両方に泊まりたい」という方に、「ビーチ&ウブド」「ホテル&ヴィラ」などの組合せが自由自在なコンビネーションプランをおすすめしています。

    バリ島南部や西部からウブドへの移動は2時間程度ですが、工事やお祭りなどがある場合、渋滞になることもあります。観光は移動時間も考慮し、余裕をもったスケジュールを。

    コンビネーションプランの詳細は、以下で詳しく紹介しています。
    バリ島 コンビネーションプラン

バリ島西部、バリ島南部以外のエリアの魅力については、下記の記事で詳しく紹介しています。

バリ島旅行でお目当てのスポットを確実に訪れるためには。必要日数の把握方法について

必要日数を知るにはどうすればいい?まずは行きたいスポットと滞在エリアを整理

せっかくのバリ島旅行。絶対に行きたいお目当てのスポットを確実に回るためには、必要な滞在日数を知ることが大切です。そのためには、各スポットの地域情報を整理することが重要となります。

  1. スポットの地域について
    最初に行きたいスポットをリストアップし、マップ上で位置関係を把握することから始めましょう。これを行うことで、旅行中の移動ルートを具体的にイメージすることができます。
  2. エリア情報について
    次に、エリア別に整理してみましょう。バリ島は先に紹介したクタやジンバランなどのエリア以外にも魅力のあるエリアがたくさんあります。お目当てのスポットがどのエリアに位置しているかを整理し、エリアの情報も収集します。エリア情報を元にどこに宿泊するのがよいか、実際の宿泊施設や滞在日数を選ぶとよいでしょう。

バリ島の各エリアの特色と位置については以下をご参照ください。
エリア情報

また、プランを立てる際には、バリ島の観光スポットや旅行プランについて、シーン別に紹介した以下の記事も参考にしてください。
バリ島旅行ガイド:バリ島のおすすめ観光スポットは?スパや現地のグルメから、寺院や遺跡見学までを網羅した旅行案内

当日の予定を計画するには?バリ島を満喫できるオプショナルツアーへの申し込みがおすすめ

バリ島はどこも魅力的で、おすすめスポットを知れば知るほど行きたい場所がどんどん増えていきます。

行きたいスポットを回って、バリ島旅行を効率よく楽しむには、オプショナルツアーへの申し込みが簡単でおすすめです。宿泊先からの送迎もあり、スケジュールが明確になっているため、「当日の予定を組みやすい」と人気です。

GOHでは、たくさんのオプショナルツアーをご用意しています(対象はGOHのパッケージツアー参加者)。その中から、人気の高い4つのオプショナルツアーを紹介します。

工事やお祭りなどがある場合、渋滞になることもあります。観光の際は移動時間も考慮し、余裕をもったスケジュールを組むようご注意を。

  1. ウルワツ寺院&ケチャックダンス鑑賞
    ウルワツ・ケチャックダンス(イメージ)バリ島最南端にある断崖絶壁の上に建つ、夕日の名所「ウルワツ寺院」の見学、バリ古典舞踊の中で最も有名な「ケチャックダンス」の鑑賞がセットになっているとあって、一番人気なのがこちら。
    「ケチャックダンス」の鑑賞後には、ジンバランビーチにあるシーフードBBQ屋台や、有名ホテルのレストランなど、好みのレストランを選んでディナーを楽しめます。ディナーで最も人気があるのは、「ジンバランカフェ」で楽しむシーフードBBQです。
  2. ホワイトウォーターラフティング
    ラフティング(イメージ)アクティブ派に人気なのが、アユン川で最長9.6キロのコースを楽しめるこちらのツアー。広大な自然を満喫しながら、激流や渦巻きなどを乗り越えるというスリリングな体験を楽しめます。
    昼食は、インターナショナル料理のブッフェが付きます。
  3. エレファントサファリ
    エレファントショー(イメージ)ウブドのタロ村にあるエレファントサファリで、象に乗って森林を散策できるのがこちらのツアー。象たちによるショーや餌付けなど、盛りだくさんのプログラムが用意されていて、子どもだけでなく大人も存分に楽しめます。
    ブッフェスタイルの昼食も用意されています。
  4. バリハイクルーズ〜ビーチクラブクルーズ
    バリハイクルーズ(イメージ)バリハイⅡ号でレンボンガン島までクルージングを楽しみ、プライベートビーチクラブのあるホワイトサンドビーチでシュノーケリングやシーカヤック、バナナボートなどマリンスポーツを楽しめるのがこちらのツアー。もちろん、ビーチでゆったりのんびりするのもおすすめです。

また、GOHでは上記の他にも多数のオプショナルツアーをご用意しています。
バリ島・インドネシア旅行のオプショナルツアー

※掲載画像はイメージです

この記事をシェアする